奄美共生園

馬がそばにいるよ

subtitle_20

kyouseiensyoukai_77

事業所名 奄美共生園
管理者 古谷 雄一郎
対象となる方 各種手帳(精神・療育・身体)をお持ちの方で18歳以上の方
登録者数 25名 (2016/08/15現在)
事業内容 障害者就労支援サポート・無農薬野菜栽培販売・自然和漢薬草栽培販売・奄美特産果実販売・障害者就農雇用事業
作業時間 10:00〜16:00 (月曜〜日曜)
所在地 〒894-1505 鹿児島県大島郡瀬戸内町古仁屋松江4-1
TEL / FAX 0997-72-4827

kyouseiensyoukai_82

kyouseiensyoukai_89

奄美共生園は「ありのままに、そして自分らしく生きよう!」をモットーに、個性を最大限に発揮できるよう、室内作業はもとより、野外活動も積極的に実施しみんなで一緒に汗をかきながら働く喜びや、目標を達成する喜びを分かち合います。


kyouseienkoumokutitle_62

kyouseien2kyouseien1

奄美共生園は無農薬野菜の栽培や、自然和漢薬草の栽培や販売などを行っております。自分たちで作った野菜は、事業所内の昼食で利用者さんとみんなで頂きます。また、奄美の自然で育った薬草を使ったお茶の製造も行っております。お茶は数年前から販売しており今では多くのお客様に好評いただいております。お取り寄せも出来ますのでご興味のある方はぜひお試しください。



kyouseienkoumokutitle_74

kyouseien3kyouseien4

奄美共生園は動物との触れ合いを通して、命の尊さ、食べる喜びを感じる取り組みに力を入れております。実際に自分たちでニワトリを育てるために、小屋を作り、餌を確保し、たまごを収獲するまで一貫して行います。言葉の通じない動物と接し、予測不能な状況でも自分で考え行動し、お世話をしていく。今ではニワトリの数も増えてたまごを島内で流通販売するまでに至っております。



kyouseienkoumokutitle_79

kyouseien5kyouseien6

奄美共生園は「まごの手本舗」として、地域住民の方々からの依頼により様々な活動を行います。庭木の伐採や草むしり、畑の草取りや石ころ拾いなど、簡単な作業を請け負っております。お仕事のご依頼やご相談などがございましたらどうぞお気軽にお問合わせください。


kyouseiensyoukai_93
keiken_34

奄美共生園は、障がい福祉サービス事業所として平成23年に瀬戸内町で生まれた事業所です。
「ありのままに、そうして、自分らしく生きよう」をモットーに、障害者が個人の尊厳を保持しつつ地域社会において自立した生活を営むことができるよう支援を行うことを目標とし、地域に根ざした活動を日々行っております。

私たちは、個人の可能性と人との関わりをより多く得るために野外での活動が主となります。
時には、動物を育てるための小屋を自分たちで建てたり、時には、自分たちで食べるための野菜を育てたり、こうした様々な行動を行っていく中で「あぁ、私はこんなこともできるんだ」という気づきを見つけていきます。今では、職人のように工具を奮い、農家のように十分立派な作物を育てられるようにまでなりました。
それは1日、1日にできる量が限られていても毎日の小さな積み重ねがカタチとなり喜びに変わると信じた結果だと思っております。

奄美共生園はこれからも、すべての方が地域で安心して過ごし、生きる喜びを感じていけるように保護者のみなさま、地域のみなさまと一緒になって取り組むことができる事業所でありたいと思います。

当園のサービス内容や、活動について気になる点がございましたらお気軽にお問い合わせください TEL 0997-72-2007 受付時間 8:30 - 17:00 [ 土・日・祝日除く ]

PAGETOP
Copyright © 一般社団法人 奄美雇用福祉支援協会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.